◇今月の氣学占い◇


10月の運勢(2021年10月8日〜2021年11月6日)

10月の運勢(202110月8~2021年11月6

  ご自身の九星のご不明な方は、令和3年度の運勢でご確認ください。

 

 <一白水星 

物事の完結する月。

今までの事に結着のついて行く時です。それだけに、気のゆるみも出やすく

知られたくない隠し事などが明るみに出たりします。

月の初めは順調です、後半にかけて調子は下り坂に。

月半ば頃に起きる問題は、特に注意しましょう。

新しく計画したことは、なかなか進展をみないようです。

部下や子供に対しての苦労あり。色難の恐れあり、注意しましょう。

健康面では頭痛・足のケガ。耳・腎臓・肝臓にも気をつけて!

 

<二黒土星 

援助者・協力者に恵まれる月。

損・得を良く見極めて行動したいとき。目上の援助者や信用できる協力者

とともに行動すると良いでしょう。

自分一人の判断で独走すると失敗します。無理とわかったら潔く退く事。

間に人を立てるなど、人からの協力を考えると良いでしょう。

将来発展の準備期間となります、仕事に身を入れて働きましょう。

不動産問題・恋愛問題や不倫には気をつけること。

健康面は、暴飲暴食に注意!

  

<三碧木星 

運氣アップの月。

新しい事に着手したり、物事が進展したりする時です。

早め早めに手を打った方が有利です。ただし、何事も急に進展するからと言って

はしゃぎすぎると周囲のひんしゅくをかってしまうので気をつけて。

上手くいったと思っても、結果を見るまでは手を抜かない事。

活動は活発化して発展性に富みますが慎重に。不動産の甘い話に要注意。

上手い話は

気をつけましょう。盗難にも気をつけて!

健康面では、軽い病気も慎重に。食欲の秋、食べ過ぎにも気をつけて!

 

 

 四緑木星 

積極的な行動で運氣の上がる月。

これまでの投資が実を結んで、大きな利益の上がるときです。

万事積極的な行動によって功を奏していきます。少々苦しくても目標や、仕事の

方針は変えないこと。

普段温和な人も、つい自己主張の強くなる時です。あまりわがままが過ぎると、

周りから相手にされなくなるので気をつけて。

旅先でチャンスをつかむことも。あれこれ迷ってチャンスを逃がさないように!

健康面では、風邪に気をつけましょう。

 

 

<五黄土星

色々と多忙になる月。

前半よくて、後半悪くなっていきます。良いことも悪いことも、両面出てくる時

です。大欲をだすと、失敗に終わるので、欲を出さない事。

あちこち首を突っ込まず、本筋だけを守っていきましょう。

今まで堅実にやってきたことは、好結果を得られます。

縁談も起こりやすい時です。釣り合わぬは不縁のもと、まとまりそうでうやむや

に終わってしまうこともあります。

健康面では、胃腸系に気をつけて!

 

 

<六白金星>

何事も両極端になりやすい月。

経済面で大雑把になるか、ケチになるかどちらかです。

買い物でも後で役に立つものが手に入るか、つまらないものを買って損をするか

の両極端になります。

手広くやりすぎて、予算オーバーにならないように要注意。

しかしスポンサーを得られ引き立てを受ける可能性もあります。

人には尽くし、優しく接していきましょう。

健康面は、血圧・循環器系に注意!

  

 七赤金星 

ゆとりをもつと良い月。

目標が決まると、一気に決着をつけようとします。行動も過激になりやすく

勇み足も多くなるのでゆとりを持ちましょう。

不用意な発言をしないように、注意!

行動する前に、ちょっと立ち止まり考える余裕を持つこと。

生活が贅沢に流れます、家計・経営で赤字になってしまうかも。

賭け事・遊び・恋愛面でブレーキがかかりにくいので、要注意です。

健康面は、口中の病。小さな傷ケガにも注意。

  

<八白土星>

目標設定の大切な月。

月初めはあまり動かない事。10日ごろから万事早めに。行動すると良いで

しょう。目標を絞ることが必要です。

投資には期待の持てる時ですが、タイミングを間違えないように。

月末にかけての投資が活きてきます。息の長い投資に吉兆があります。

家庭では相続問題や、身内の問題が表面化します。

職場の同僚との問題にも、注意しましょう。

健康面は、右足・背骨の病気に注意しましょう。

  

<九紫火星>

変化を求めたくなる月。

一見好調そうに見えても先行きに不安を覚えて、何かと変化を求めたくなる時。

こういう時は、月末の手当てを早めにしてあまり動かない方が得策です。

文書・証書のミスには特に注意しましょう。

誤解から、争い事の起きる可能性もあります。

内密にしていたがことが表面化して、解決に苦労することも。

不動産の売買なども控えめに。火の元にはしっかり気をつけましょう。

健康面では、やけど・過労からの目を痛めないよう注意。

 

 

鑑定者:守山相談室 明日香琉鑑定師 神山 翔聖


9月の運勢(2021年9月7日〜2021年10月7日)

9月の運勢(20219月7~2021年10月7

  ご自身の九星のご不明な方は、令和3年度の運勢でご確認ください。

 

<一白水星 

生活は安定、少し気はゆるみがちです。

こんな時に、思いもかけない問題に直面してしまいそうです。

今月は強引な解決は望まず、現状維持のために行動すると良いでしょう。

不動産売買は欲を出すと、かえって不利になります。

今月は環境の現状維持を心がけて、充実させてください。

健康面では過労には気をつけて、しっかりと休養をとりましょう。

 

 

<二黒土星 

成果を求めて、新規事を実行してみようと試みます。

前半は順調。

しかし月後半からは、思うようにはいかないようです。

そのため新規事も思ったほどの成果は、期待できないでしょう。

情報収集と研究に時間をかけ、プランを練るには良い機会です。

急がず、チャンスを待ちましょう。

健康面では頭痛、眼の病気には気をつけてください。

 

 

<三碧木星 

かねてからの計画を実行することになるでしょう。

しかし迷いもでて、判断は鈍りがちです。

その上、損得の見極めは大切なときでもあります。

今回は、信頼できる援助者にアドバイスを頂くことをオススメします。

独断は失敗する可能性は高いので、気をつけましょう。

恋愛は、パートナー以外の異性に目移りしそうです。

問題に発展しやすいので、気をつけてください。

健康面では腎臓、風邪には気をつけましょう。

 

 

 四緑木星 

積極的に行動しようと気持ちは上向きです。

前半は好調なため、有頂天になりやすくなります。

はしゃぎ過ぎての油断から、ミスをまねいてしまうかもしれません。

また甘い話にも乗ってしまい、騙されてしまう可能性大です。

とくに不動産の話には要注意です。

新規のスタートは、準備期間と思って控えてください。

健康面では胃腸の病気には気をつけてください。

どんな軽い病気にも慎重になりましょう。

 

 

<五黄土星>

遠方とのかかわりの多い時、また旅行など外出してみたくなる気分になります。

社会状況を理解して慎重な行動をとりましょう。

迷いの多いときでもあります。

このような時の無理な行動は禁物。

常に謙虚な気持ちを心がけると、トラブルは回避できます。

健康面では、肝臓の病気には気をつけましょう。

 

 

<六白金星>

自信過剰から、気の向くままに行動してしまいそうです。

周りにも強引な要求をしてしまうかもしれません。

相手の気持ちを優先に、無理なことは早めに見切りをつけましょう。

恋愛もひとりよがりにならないように、異性には気遣いを心がけてください。

健康面では、胃腸系統に気をつけましょう。

 

 

 七赤金星 

生活環境の改革をしようと試みます。

また、転職、独立の機会もでてくるでしょう。

今まで、しっくりこなかった時間を過ごしてきた方は、改革のチャンスです。

信頼できる援助者もでてきます。

思いきって行動してみましょう。

今まで好調だった方は、徐々に運気は下がります。

現状維持、静観を心がけて過ごしてください。

健康面では血圧の循環器系の病気には、気をつけましょう。

 

 

<八白土星>

決着をつけたい思いから、突き進もうという気持ちになります。

周囲の様子も見えなくなり、勇み足に。

人間関係、恋愛、仕事など様々な所で、トラブルを起こしやすいときです。

行動する前に、一度立ち止まって考えるのもひとつです。

契約を交わす時も要注意。

即断しないで、慎重な判断をオススメします。

健康面では、頭の病気、ケガには気をつけましょう。

 

 

<九紫火星>

問題発生から現状の改善を試みようと、考える間もなく行動してしまいます。

しかし、かえって混乱を招いてしまいます。

今回は目標をしぼって、じっくりと取りくむことをオススメします。

とくに金銭面の問題は要注意です。

不用意な発言から、トラブルに発展しやすいので言葉には気をつけましょう。

異性への気遣いは、常に心がてください。

健康面では、過労には気をつけてください。

 

鑑定者:岡崎相談室 明日香琉鑑定師 銀原 玉洋