◇今月の氣学占い◇


4月の運勢(2019年4月6日〜2019年5月5日)


4月の運勢(20194月6~2019年55日)

  ご自身の九星のご不明な方は、平成31年度の運勢でご確認ください。

 

<一白水星 

運気は好調。

趣味とか文芸的なものにも興味の湧いてくる月です。

何かにつけて、激しく争う気持ちも出てきます。

新しい交際や取引に関しては、十分に相手を確かめてください。

将来発展の準備期です。

感情のままに争うことなく、冷静さを保ち、無理な背伸びはやめた方が無難です。

今日の出来事は、今日のうちに片付けるように心がけること!

思いもよらぬことから、不利なことが表面化することもあります。

不動産関係で何か問題の生じる可能性のある時だけ十分に気をつけてください。

健康面は順調です。

 

<二黒土星  

ものごとが行き違いになりがちで、内容が今一つ満足できるところまで届きません。

焦れば焦るほど、周囲は騒がしくなるばかりです。

人に煽られて損害をこうむることもありそうです。

口舌に難のある月だけに、人間関係では口争いを生じやすいです。

特に、異性との付き合いでは、問題の起きやすいので注意しましょう。

賭け事にはツキの少ない月なので要注意!

健康面は、食べ過ぎに注意し、体のどこかに痛みのある時は早めの対応をお勧めします。

 

<三碧木星 

運気はくだり坂、毎日の生活は惰性に乗っているだけになりそうです。

古いことに関心を持ち、一応実行しようとします。

しかし、迷いを生じ、結局は実らないことの多い月です。

他人からの依頼ごとは心よく引き受けて世話してあげましょう。

対人関係では円滑さを欠きやすいので、常に受け身に徹し、相手によっては教えを乞うくらいの心構えでいることをお勧めします。

縁談などは、決断力不足からチャンスを逃しそうです。

健康面は、肩こりや腰痛に注意しましょう。

 

 四緑木星 

新しいことを企画し、それを実行に移そうとしています。

おしゃれや外出に関心は出てくるでしょう。

ものごとの良い面と悪いの両面表面化する月です。

偉ぶったり、尊大な態度や争いは禁物!

考え方に幅を持って、公明正大に陰ひなた無く、弾力的な対応を心がけてください。

急ぐことは月の初めに片付けておくことをお勧めします。

今まで堅実に努力してきたことなどは、ここにきて好結果を得ることができるでしょう。

健康面は発熱に注意してください。

 

<五黄土星

人との交際を広げようとしたり、どこか旅行をしてみようと思ったりする時です。

未婚者の方は恋から愛、さらに結婚へと発展できる月です。

仕事の面では、かねてから頼りにしていたスポンサーの援助を得られるでしょう。

損をしてでも、目上の意見を尊重することをお勧めします。

新しい仕事を始めたり、事業の拡張などには絶好のチャンスと言えます。

開運のきっかけは、法事、先祖の墓参りです。

健康面は、頭や足の怪我に要注意です。

常々健康には気を使いましょう。

 

<六白金星>

全てが好調で自信満々になる月です。

中心的存在となり、見通しも大変よくききます。

ただし、気の向くままに行動したり、欲の皮をはると思わぬ落とし穴に落ち込むのでご注意ください。

故郷を懐かしむ気持ちになったり、古い友人に会う機会に恵まれるでしょう。

異性との付き合いでも独りよがりにならないよう、精細な神経が必要です。

健康面は食あたりに気をつけましょう。

 

 七赤金星 

身の回りに変化を生じ、それに応じる動きが必要になってくる月。

大きなことを考えたり、積極的に活動しようとして大変忙しい思いをしそうです。

思いついたら、即実行し、あまり期待しないこと!

この機会に改善案を講じたり、投資をするのも良い月です。

ただし、度がすぎると赤字になりかねないので、要注意です。

吉方位への旅行はお勧めです。

病気の心配は無用です。

 

<八白土星>

金回りが良くなり、趣味や娯楽、飲食などに浪費しがちになりそうな月。

異性との関わりも活発になるでしょう。

「好事魔多し」の月でもあるので、あまり調子に乗り、ハメを外すことのないよう気をつけて下さい。

何事についても控えめな態度で誠実に接するよう心がけ、「抑え気味」に過ごしましょう。

健康面は、痛みの激しい病気にかかる暗示のある月です。

過労から目を傷めやすい時でもあります。

 

九紫火星

仕事や自分の生活環境などを積極的に改良したくなる月。

しかし、どうしても計画したことが実行できなかったり、たとえ実施したとしても抵抗にあったりして、なかなかスムーズに進展しないでしょう。

そのような時は、むしろ現状を維持していくことに重点をおくことをお勧めします。

不動産運にツキのある時です。思いがけない掘り出し物を手にするかも!?

健康面は疲れの残りやすい月です。

特に、肝臓、腎臓、耳の疾患にご注意ください。

鑑定者:小牧相談室 明日香琉鑑定師 棗 香奈絵


3月の運勢(平成31年3月6日〜平成31年4月4日)


3月の運勢平成313月6~平成31年44日)

  ご自身の九星のご不明な方は、平成31年度の運勢でご確認ください。

 

<一白水星 

今月は変化のある月。
周囲も自分の気持ちにも変化はでてきます。
いつもとは違う行動をとります。
謙虚な心構えで臨む事で、変化を楽しむのは吉です。
ただし口舌には難ありです。
言葉には気をつけましょう。
経済面でのツキはあり、特に不動産で掘り出し物を手にする事もありそうです。
健康面では疲れやすい時です。
休息をしっかりとりましょう。
<二黒土星  
今月は運気上昇です。
前向きな姿勢で取り組み、思い切っての決断は好結果を得るでしょう。
周囲からの信用も増します。
新しい交際、取引だけは慎重に。
気をつけたいのは自分への過大評価。
実力以上の行動は周囲からの反感をかいます。
吉運はここまでとなりますので気をつけましょう。
健康面では風邪には気をつけましょう。
 
<三碧木星 
今月は悦び事の増える月です。
また異性運にも恵まれ、気持ちは浮かれ気味です。
今月を楽しむには有頂天にならず、程々に楽しむ事です。
深入りは仕事、家庭に影響します。
不用意な発言にも気をつけて。トラブルの元です。
金銭の出入りも激しいので、月前半は控え目に。
しっかりと計画をたてましょう。
健康面で歯痛には気をつけましょう。
体調で気になる事ありましたら、早めに病院へ。
 四緑木星 
今月の運気は下降気味です。
積極性は押さえて下さい。
変化に対しては、少しでも不安材料あるなら見送るべきです。
また一人で決断する事も避けましょう。
受け身に徹する事で、対人関係を保ちましょう。
不動産トラブルにも、気をつけて下さい。不動産取得は見送るべきです。
今月の気のゆるみ、トラブルは来月まで響きます。慎重な行動を!
健康面では腰痛には気をつけて下さい。
<五黄土星
今月は運気は一見好調にみえます。
しかし内容は充実しておりません。
過去の行いも表面化します。
問題は月の初めに解決をしておきましょう。
また急ぎの用事も済ませておいて下さい。
おしゃれ、芸術に関心もでてきます。
予算オーバーしない程度で楽しみましょう。
尊大な態度や発言は争いに発展しやすい時です。
思いやりを持って接して下さい。
健康面では目の病気、発熱、血圧には気をつけましょう。
<六白金星>
今月は思うようにはいかない月です。
このような時は周りの意見を聞いて行動すると良いでしょう。
独断で信用を失う事もあります。
長引く問題はあっさりと打ち切りましょう。
これからの方針を考えるには良い時です。
家庭、親戚関係の問題も生じます。
法事、先祖のお墓参りは、運を開くきっかけとなります。
感謝を忘れずに。
健康面では腎臓、頭、足の怪我には注意です。
 七赤金星 
今月は多忙な月。
気分ものったり、のらなかったり。
目標を定めてメリハリのある生活を心がけてください。
大欲は悪い結果をもらたします。
また焦りも禁物です。
古い友人と会う機会も増えます。
誤解から争いになり、親しい人との離別もあります。
言葉足らずには気をつけましょう。 
健康面では過労、食あたりに注意して下さい。
<八白土星>
今月は活動的な月です。
気分も楽しく生活は明るくなります。
しかし気持ちの緩みから、つい口走ってしまう事も。
落ち着いた会話を心掛けて下さい。
成り行き任せで上手く行く時です。
今月は思いついたら即実行する事。
ただし期待はしない事。
月末には計画実行できるために準備をしましょう。
旅行は吉です。
健康面は心配はないでしょう。
九紫火星
今月は身辺多忙の月。
先の事を考えずに行動すると、身動きとれなくなります。
しっかりと方針を立てれば、内容は充実します。
不動産関係の問題は早目に対処を。
恋愛面は喜び事つらい事もあります。
マイナスな言葉は相手に飽きられてしまいます。気をつけましょう。
縁談もなかなかまとまりにくいでしょう。
健康面では痛みを感じたら早目に病院へ。
腸の病気には注意です。

鑑定者:岡崎相談室 明日香琉鑑定師 銀原 玉洋