◇今月の氣学占い◇


9月の運勢(2020年9月7日〜2020年10月7日)


9月の運勢(20209月7~2020年10月7

  ご自身の九星のご不明な方は、令和2年度の運勢でご確認ください。

 

 

 <一白水星 

落ち着いてじっくり考えて行動すると良い月。

あれこれ気が散って、八方美人なになりってしまいそう。

浪費に注意!

相手のペースに巻き込まれ、どっちでもよいお付き合いに散財することに。

他からの依頼で色々と仕事を引き受けることになります。

あれこれ迷っているとチャンスを逃してしまうかも。

遠方との取引は吉!

有言実行を心がけましょう。

独身者は、縁談もまとまることも。

健康面では風邪に注意。

過信すると大変な目に。

切り傷にも注意しましょう!

 

<二黒土星 

万事においてまとまりにくい月。

良いことも悪いことも両方出てくる時で、運氣は前半良くて後半下降です。

小さなことを積み重ね、大をなる方針で効果を上げます。

性急な行動は禁物、堅実にやってきたことは好結果です。

人をあまりアテにしてもいけません。

新しい事、投資などは見送ったほうが方良いでしょう。

大欲を出しすぎて失敗に終わります。

健康面は、どんな病気も甘くみないで手を尽くしましょう。

交通事故も注意!

 

<三碧木星 

食い違いに注意したい月。

こんなときは、最短を考えず少々回り道をするくらいの方が効果的。

積極的な行動は慎んで、慎重に。

手を広げすぎると、予算超過になります。

しかしスポンサーを得られ、引き立てを受ける可能性もあるので普段から

人には尽くしましょう。

兄弟喧嘩に注意!

散財も多くなりそう、買い物は控えめに。

浮気などの誘惑も多いので要注意!

健康面では、なんとなくの不調、冷えに注意。

交通事故などのケガも注意!

 

 四緑木星 

衰運で後半に運氣回復の月。

パズルのピースが1つ足りないような、物事の進展を見ない時。

粘り強さを持てば、情勢の変化からしり上がりに順調になるので焦らない事。

迷いの出ることは見送ったほうが得策。

恋愛・結婚には実り多いでしょう。

不動産の問題だけは、早く手を打つ事。

生活は贅沢に流れがち、気を付けましょう。

子供の問題も起こりやすいとき。

不用意な発言をしないよう要注意!

健康面では、口中の病。腰・関節の痛みに注意。

 

<五黄土星

謙虚な姿勢で過ごしたい月。

隠し事が明るみに出てしまったり、頭の回転が伴わず凡ミスをしてしまったり。

こういう時はとにかくでしゃばらず、冷静に対処していきましょう。

相続問題や身内の問題の表面化。

職場の同僚との間に問題が起こることも。

仕事・計画など思うように進みません。

争い事の起きやすい時です、ゆとりを持ち低姿勢で。

健康面では、冷えが原因の発熱。

交通事故、切り傷に気を付けて!

 

<六白金星>

早めの行動をするとよい月。

やるべきことは後回しにせず早めに対処しましょう。

目先の利益にとらわれず、やるべきことは手を抜かずきちんと。

甘い話には乗らないように、詐欺に気を付けて。

柄にもないことをすると、トラブルに。

何事も真面目に誠実に。

つまらない事とは、思い切って手を切りましょう。

文書・証書のミスには注意。誤解がもとで争いになるかも。

健康面は、声帯・目・心臓。

血圧関係の手術は避ける事。盗難に注意!

 

 七赤金星 

慎重な行動を必要とする月。

思いがけない人から見られていて、批判される事がありそうです。

何をするのも慎重に、様子を見ながら進む事が必要。

新しく計画したことは、なかなか実行に移せません。

仕事も苦労したわりには、認められません。

カンが冴えて交渉事や共同の仕事では、見込みのある相手をつかむことができます。

部下や子供の苦労、色難の恐れもあり要注意!

健康面は、肝臓・腎臓・耳。

足が弱り易いのでウェイトコントロールを。

 

<八白土星>

対人関係にウェイトをおく月。

なぜか急に急がなければならないような気になって、焦りが出ます。

反面、せっかくのアイデアをそのままにしてしまう事もあります。

内容は充実してきますが、発展はあまり望めません。

欲を出さないよう。

些細なことで怒ったり、しゃべりすぎて相手の不興を買ったり。

相手を過大評価して、卑屈になったり尊大になったりします。

焦らず、今は将来の準備期間と考えましょう。

不動産の問題に注意!

健康面で肝臓・腰・関節の痛みに注意!

 

<九紫火星>

運氣上昇ラッキーな月。

小さなキッカケからチャンスをつかみます。

棚からぼたもち式のラッキーな時。

活動は活発化、発展性に富むとき。

但し、進みすぎると翌月が大変です。

月中に一時不安定な時期もありますが、信用の増す時。

口舌に難あり、秘密にすることはしっかり守りましょう。

異性運は良いですが、深追いは禁物です。

虚言にあっての損失、詐欺には気を付けて!

健康面では、食べ過ぎ注意!風邪、足のケガにも注意。

 

鑑定者:守山相談室 明日香琉鑑定師 神山 翔聖


8月の運勢(2020年8月7日〜2020年9月6日)


8月の運勢(20208月7~2020年9月6

  ご自身の九星のご不明な方は、令和2年度の運勢でご確認ください。

 

<一白水星 

今月はまとまりのある月です。
仕事、プライベートは充実しそうです。
それに加えてラッキーな事も。
だからといって、やり過ぎには注意です。
見栄を張ったり、身の丈に合わない行動は信用を失うことも。
今月は自身を分析をしてから行動しましょう。
異性運は運気上昇です!
しかし深追いはトラブルになります。気をつけましょう。
健康面では風邪には注意です。
<二黒土星 
今月は趣味や娯楽に関心あり、楽しい時間を過ごせそうです。
人との交流も盛んになります。
こういう時に自分を見失うと、相手のペースにハマってしまうかもしれません。
ムダな付き合いを増やせば、浪費、散財にも。
交際の調整をはかり、月後半まで楽しく過ごしましょう。
健康面では食べ過ぎ、飲み過ぎからの疲労に気をつけましょう。
<三碧木星 
今月は変革を求める月です。
しかし焦って早急に動くと、細かい事を見落すことなります。
結果、まとまりのない事に。
小さな事の積み重ねは効果を上げます。焦らずに行動しましょう。
新しい事、投資は見送りましょう。
愛情面では、良縁にめぐりあう可能性大です。
ただし不用意な発言には注意。
交際のトラブルのもとです。
健康面では体調の変化ありましたら、すぐに対処しましょう。
 四緑木星 
今月は不満を常にかかえそうです。
イライラから人にあたったり、ハメを外したりと問題を勃発してしまうかもしれません。
今月は趣味や勉学に励むなどをして、不満解消を心がけることをおすすめします。
恋愛には縁あります。
しかし新しい恋には要注意です。
相手に隠し事ありそうです。
健康面では歯痛、口の中の病気には気をつけましょう。
少しでも異常を感じたら早めの対処を。
<五黄土星
今月は変化、変動のある月です。
とくに親戚、相続問題、子どもの問題など出やすい時。
解決に焦って動くとトラブルのもとになります。
今月は根まわし工作をして、タイミングを見はからって動くことをおすすめします。
粘っていれば月末には順調に流れていきます。
文書のミスも出やすい時です。
必ず見直しをしましょう。
健康面では冷房の冷えからくる関節、腰の痛みには気をつけてください。
<六白金星>
今月は結果重視の気持ちになります。
迅速な行動を取ろうと焦ることも。
しかしいざ実行しても、なかなかスムーズに進みません。
期待どおりの結果にたどり着くのは難しいでしょう。
今月は現状維持、将来設計をおすすめします。
人間関係にも気をつけください。
控えめな態度でお付き合いください。
健康面では寝不足からくる目の疲れ、発熱には気をつけください。
 七赤金星 
今月は発展を考える時です。
行動も活発になり、事もスムーズに流れます。
するべき事は波に乗っている間にしてしまいましょう。
余裕あれば新しい企画の準備に着手できます。
結果はすぐに期待せず、将来の発展の土台作りを心がけて下さい。
美味しい話も舞い込んできます。
大袈裟な内容になっているので要注意です。
健康面では寝不足からくる疲れには注意です。
<八白土星>
今月は人間関係に気をつけたい時。
思いがけない人から批判されることも。
また調子に乗っての軽い発言は損失を招く恐れもあります。
今月は親切と温和をモットーに、慎重な発言、行動する事をおすすめします。
旅行や観光にも興味あります。
吉方位への旅行をおすすめします。
健康面では食べすぎに注意です。
ウェイトコントロールをしていきましょう。
<九紫火星>
今月は積極的に動きたくなる時。
焦って、強引な行動も目立ってくるでしょう。
対人関係には欲を出しすぎると、不快な関係になってしまいます。
依頼される事も多いので、相手の立場を考えて、シンプルでスムーズな対応をおすすめします。
健康面では無理しすぎて風邪をこじらせるかもしれません。
疲労を感じたら、身体を休めましょう。

足の怪我にも注意です。 

 

 

鑑定者:岡崎相談室 明日香琉 銀原 玉洋